脱毛サロンとクリニックの違いはどこにあるの?

脱毛の施術を受ける事が出来るのは、サロンとクリニックのいずれかになります。サロンとクリニックの大きな違いは、サロンは美容エステや美容サロンなどと言われている美容施術を行うお店の事で、クリニックは医療機関と言った違いがある点です。
美容施術を行うお店は医療行為が禁じられているので、クリニックで行われている医療レーザー脱毛ではなく、特殊な光を照射する光脱毛やワックス脱毛などの方法になります。
医療レーザーは毛穴の奥にある毛母細胞に光を集め、熱エネルギーを与えて細胞組織の機能を停止するパワーがあります。細胞組織が破壊されるとも言われているのですが、組織が破壊もしくは機能が停止するとムダ毛が生えて来る事がなくなるのです。これは永久脱毛に繋がるものであり、クリニックで行われている医療レーザー脱毛は永久脱毛が出来る事になります。
これに対し、サロンで行われている光脱毛の場合、医療レーザーと同じように毛母細胞組織に光を集め、熱エネルギーを与える事が出来ます。しかし、レーザー光線よりもパワーが低いため、組織の機能を一時的に停止させる、機能を弱まらせる効果になるため、脱毛後に再びムダ毛が生えて来る可能性があります。